ファンヒーターいつまで使う?・・・・・愛ではなく利用価値と気づくべき

ヒーター.png

「暑さ寒さも彼岸まで」とよく言われるが、まだ寒い日が続きます。

ファンヒーターが3時間おきに、延長セレクトボタンが鳴る。


ちょっとだけ……・余談ですが、書き綴ります。

人に思いを寄せることは、ある意味思えるだけで幸せだろう。

一方通行のままで時が過ぎれば、気持ちは薄れていくものだ。

どんなに狂おしく思いを抱いていても薄れていくものなのだ。

それが、

男でも女でも若さの秘訣?とも言えるが、

「うまく利用されたなぁ~」

ため息交じりに、ふと振り返り自分自身に問いかけた答えだろうか。

愛のない単なるいいように扱われていた自分に気がつくだろう。

逢いたいと願う思いを愛だと勘違いしていたことに、我に返る。

我に返れば、

相手の言いなりになっている自分の立場が、愚かにさえ思えてくる。

愛だと思わせながら愛のない人ほど「優しさを演じられるものだ」

けれど、

「愛している」とは、決して相手からは言われないはずだ。

そこに、

「愛ではない」「利用価値」

愛があるのか?ないのか?悩むあなたに教えましょう。

逆の立場に自分を置き換えて相手の態度を見直せば答えは簡単なのだ。

自分だったら?あり得ない相手の行動がすべて物語るのだ。

愛があればまず一番であなたを考えてくれるはずでしょう?

迷ったなら突き放して様子を見る、自ずと理解できる相手の行動であろう。

ズルズルとひきずらないでつまらない相手だから・・・・・

皆様がお互いを敬える相手に巡り合えますよう、ファンヒーターが温かいw


祈りますアーメン。

この記事へのコメント

応援よろしくお願いします
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦
にほんブログ村