茶トラ猫の恋太郎と私 元気編

23.JPG

久し振りの爽やかな秋晴れである。

恋太郎も気持ちよさそうだ庭先からの風を受ける。

「長靴をはいた猫」さながら歩き出しそうな姿勢である。

恋太郎23.JPG

昨日までの曇り空から一転真っ青な青空にはしゃぎまくる。

他の猫を見ても微動だにしない恋太郎は、

23koitarou4.JPG

まるで、自分も猫ではなく人間のようにTVを見る。

だが、

やはり子猫である。

こうしてプログを書いている間さえ、あちらこちらにぶつかる音。

23恋太郎.JPG

恋太郎は、危険感覚が無いようだ、危ないという恐怖感が無いのだ。

獣医さんからの注意、

「頭を打たないようにしてください」

私が抱き抱えていられる時間は少なくなり、恋太郎の活発に跳ね回る時間は多い。

大事にしているだけではいけない、恋太郎には窮屈なだけなのだ。

子供は・・・・・・

自分から危険であっても少々の痛みは、勉強であり成長に欠かせないのだ。

子猫の恋太郎は生後半年になる。

怪我をしてからは5ケ月で元気に体重も増え好奇心旺盛である。

私は朝から焼き芋を焼いたw

県外から特別な芋である。

焼き芋用のホイルでオーブントースターで簡単に焼ける。

「甘く美味しく頂きました」

サツマイモにも種類の多さがあり、焼き芋にはピッタリである。

朝から元気な恋太郎と私である。

みなさんも元気にお過ごしくださいますように♡❤♡

雨なんかに負けないで!

人に負けないで!病気に負けないで!

今日も「頑張る」と言おう

いってらっしゃい!

英国製グレインフリーのプレミアムキャットフード
GRANDS(グランツ)


この記事へのコメント

応援よろしくお願いします
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦
にほんブログ村