ねこのきもち 茶トラ猫の恋太郎と私 鋭い眼光編

静かに行動をしようと思った矢先であるが、 「しまった!」 チーズタラを袋から出して2本つまみ食いをする卑しい私。 恋太郎よ・・・・お前は寝ていたんじゃないの? あっ!猫って鼻が良かったかしら? しかたないね、恋太郎にもあげようね・・・・ 恋太郎の為に買っていたおやつの分だけれど、 大根の煮物って腹の足しになるのは、一瞬の間だけと知る。 この…

続きを読む

ねこのきもち 茶トラ猫の恋太郎と私

快晴の青空続きであり気分爽快な昼下がりである。 恋太郎は、床暖房のハウスでゴロゴロしている。 何枚ものバスタオルを洗濯してある、そろそろとりこむ。 吹く風は冷たいしお腹が空いたな、朝食は大根と人参の煮物でごはん抜き。 「おしん」のように大根半分残りを煮ただけですませた。 カップラーメンで済ませよう、恋太郎のミャウミャウとチュールで残金がぁ~。 「硬貨数…

続きを読む

ねこのきもち 茶トラ猫の恋太郎と私 ねこのきもち年間購読して良かった編

ケージの中に入れていたトイレを外に出してハウスを2個置いたけれど・・・ 成長している恋太郎は、小さく丸くなり寝る習慣がない。 4本の足を伸ばして寝る癖があり、窮屈にみえてしまう。 お気に入りのハウスは、ねこのきもちの年間購読の付録である。 このハウスの優れていると思い感心する事は、ネットに入れて洗え型崩れしない。 針金を重ねると平になるので洗濯ネットに入るの…

続きを読む

ねこのきもち 茶トラ猫の恋太郎と私 猫砂編

元気に見える恋太郎へとんでもないことをしていた私である。 午前8時の頃である、 恋太郎は猫じゃらしで遊んでいたが、テレビを見ている私の前を横切る。 ご飯を食べ終えると駆け回っていた恋太郎の顔を見る。 恋太郎は左目を開けようとしない、目ヤニでも入ったのだろうか? 恋太郎の顔を拭いていると小さな硬い破片がでてくる。 猫じゃらしのチョウチョの部分が伸びるおも…

続きを読む

ねこのきもち 茶トラ猫の恋太郎と私 子ライオン編

子どものライオンみたいで可愛い。 恋太郎が転がる瞬間にはもう脱げている。 サイズが大きくてまだ無理がある。 寒くなるから暖かく過ごせるようにと思った。 次の瞬間にはもう脱げているw 恋太郎の頭がまだ小さいので大きすぎる帽子。 でも、 ホント可愛いいけれど・・・・・ 子どもライオンに、こういう毛は無かった! 「ごめんね」と謝る私…

続きを読む

ねこのきもち 茶トラ猫の恋太郎と私 風邪薬編

栄養ドリンク 常備薬のルル(風邪薬)と栄養ドリンクは、ひき初めに飲むと効果がある。 鼻かぜをひいてしまったので、直ぐに薬局へ買いに行く。 風邪のひき初めである場合は、薬を飲めば完治が早いのだ。 ところが、 今回は鼻風邪であり鼻水がたらりと落ちる、ティッシュペーパーで押さえがきかない。 薬局に向かう途中で既に頭痛と寒気に襲われ、吐き気まで出始める…

続きを読む

ねこのきもち 茶トラ猫の恋太郎と私 風邪をひいて編

風邪をひいたのは私である。 恋太郎はすこぶる元気だ。 猫じゃらしのおもちゃで遊んでいた恋太郎が、私にチョンチョンと前足でつつく。 気がつかない私はいつものように、膝の上に抱きよせる。 恋太郎は素直に瞼を閉じ寝入るが、私の膝に負担をかけるほど重い。 なので、 ベッドに寝かせたにもかかわらずに、すぐ起きだし遊びはじめる。 そのまましら…

続きを読む

ねこのきもち 茶トラ猫の恋太郎と私 祝賀御列の儀

茶トラ猫の恋太郎もくぎづけで見た! 8千万円のお車は、今後ご使用になられる回数は何回おありだろうか? 総額24億円をかけられたパレードの見事さに息を飲む思いがする。 世が世なら、絶体にお見かけできない国家行事である。 必死で場所取りを徹夜でする群衆に感極まる喜びを感じられる皇后両陛下のお姿。 きらびやかに身に付けられた御衣装と宝石類は、神々し…

続きを読む

応援よろしくお願いします
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦
にほんブログ村